読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊戯王でポーカー

コアなカードを取り上げていく予定です

【遊戯王】次元障壁に対する雑感

おはようございます、こんにちは、こんばんは

この記事を書くきっかけになったのは

また《次元障壁》が環境に一辺倒に刺さらないと聞いたときにその環境デッキ毎に何を宣言すれば刺さるのか知りたくなり、その環境デッキが宣言されて刺さるかリストを作りたかったからです。

※多少雑な感想交じりの考察ですがご了承ください

 

《次元障壁》

f:id:sekka123:20161119155655p:plain

> 通常罠
「次元障壁」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):モンスターの種類(儀式・融合・S・X・P)を1つ宣言して発動できる。
このターン、お互いに宣言した種類のモンスターを特殊召喚できず、
フィールドの宣言した種類のモンスターの効果は無効化される。

 

状況に応じてその種類のモンスターの特殊召喚を封じることができる。

特殊召喚のみなのでPモンスターは通常召喚できるのがミソ。

問題は使い方。それを含めて考察していきたいと思います。

 


今回は現環境デッキから退場気味の環境予備軍デッキまで広く扱っていこうと思います。(取り上げられないデッキもあるかもしれませんがご了承ください)

また打ち所の項目に関しては後攻の相手にサイクロンや羽根などを使わずに展開し破壊されず状況に応じて打つ場合として考えるとします。


環境デッキの使用率上位2位のメタルフォーゼとABCに次元障壁の宣言についてTwitterでアンケートを取ってみました。(過去の環境に書いた記事を今に上げた状態なのでご了承ください)

まずは

 

【メタルフォーゼ】

 

結果がPモンスターが45%と融合30%とX18%とS5%となっていました。

筆者は【メタルフォーゼ】と対戦する時に融合とシンクロをしている盤面にしか印象に残っておらず、正直P宣言は盲点でした。

何故P宣言が1位なのか考察してみると、ラクーンでサーチしたマジェユニコーンやエクストリオを出すためのデビフラやP効果でエキセントリックをP召喚できないのが不利に感じると推測しました。魔封じで動けないPデッキと同じ原理ですね

次2位の融合が選ばれた理由の考察について【メタルフォーゼ】新規のミスリエルや他のオリハルクなどのエースが融合モンスターにいる事が選ばれた理由だと思います。そしてゴウフウのトークンを融合素材にできます、そしてミスリエルやデビフラからのエクストリオで盤面を出せないのが不利に感じたと推測しました。長期的に戦うデッキにおいて融合を宣言するのも手に思えますが個人的にはPによってリソースを得ていると思えるので長期的に考えてもP宣言を押したいところ

3位がエクシーズはデッキによって《ファントムナイツ》と《トーテムバード》、【クリフォメタルフォーゼ】からの「ノヴァインフィニティ出張」4位のシンクロは《クリスタルウイング》や《メテオバースト》などのゴウフウを引いた場合のルートなどが挙げられます。
いずれにしろ全体を止めてアドを取る障壁の宣言にとって妥当ではないでしょう。
 
アンケートと考察を含めるとメタルフォーゼに対する次元障壁はP宣言が良さそうです。

【打ち所】

Pスケールにメタフォ、エキセントリック・デーモンを置いた時
中盤、
スケールが揃っている時のスタンバイフェイズ時など

 

【ABC(銀河入り)】

 

結果が融合40%とX60%でした。

アンケートにはABCのデッキにシンクロモンスターやP召喚など見掛けなかったので絞りました、ご了承ください。

1位がx2位が融合という結果でした。

まず格納庫で用意したABCを武神ツクヨミで墓地に落としてバスタードラゴンを作る動きなので起点のエクシーズを封じ込めれた方が辛いと考えられた人が多かったです。

 

【打ち所】 

金銀ガジェをNSしたやフォトン・スラッシャーをSSした場合にX宣言。
ギアギガントやツクヨミを使わせないようにしよう。

 

【十二獣(モルモラット・会局)】

環境を十二獣出張で汚染したモルモラット会局、Xが主なので当然X宣言

【打ち所】

会局発動時、モルモラット召喚時、インヴォーカーSS時

 

【青眼】

3000の高打点で後攻ワンキルをしやすいデッキで精霊竜出張シンクロ他、攻めにランク8を利用する構築が多々見られました。しかしSモンスターの《青眼の精霊竜》をSSしていくのがデッキの流れと考えると大体S宣言すれば何とかなると思いました。

【打ち所】 

ソルチャを発動した場合→場合によってはX宣言かS宣言

 


【堕天使】

次元障壁に刺さらないと噂に聞く堕天使、実際はどうなんでしょう、以下の大会のレシピを見たところレベル8の堕天使が並びやすいのでエクシーズがサブウェポンとして採用されているようですね、またデビフラ構築も見受けられて、エクストラを一切使わないデッキと言えなく候補のひとつとしては使用する構築が見られました。

デビフラエクストリオとランク8とどっちも驚異なので動きによって使い分けましょう。
 
【打ち所】 

デビフラをSSした場合→融合宣言
同レベルの堕天使を並べた場合→X宣言

 

【餅HERO】

定番のダークロウからバブルマン2枚による定番のババシャ餅で攻めるデッキ。餅を立てられて障壁を通せないのは論外なので迷わずエクシーズ宣言をしたいところです。ダークロウは他の妨害があってこそ輝く存在なので打点以外ではスルーしても結構かと対戦した時に感じました。

【打ち所】 

バブルマンを2体SSした時にエクシーズ宣言

 


【DD】

P融合シンクロエクシーズと扱う多さと派手な動きで展開する彼らですが

実践のエクストラデッキを見ると全体的に融合とシンクロが目立ちます。敢えてシンクロ宣言をし残った融合モンスターを処理しシンクロモンスターに繋ぐリソースを減らして試合を決めるという意見もありました。ネクロからのテムジン融合モンスターが軸なので融合宣言が基本的にいいかもしれません

【打ち所】

ワンショットキルデッキの場合→ネクロ落とした時点で融合宣言

長期的デッキの場合→テムジンを枯らしSに繋げない為にS宣言

 

【帝王】

構築によって刺さらない系統も存在しますが会局モルモ型やブリフュ帝のように永続魔法の展開で場を有利にするような構築も見られており、一概にも刺さらないとは言えませんが過信も禁物です。

【打ち所】
《ブリリアント・フュージョン》発動時→融合宣言

《十二獣の会局》発動時→X宣言

 

【結界像】・【スキドレクリフォート】

"命削り組"。EX自体を使わず全く刺さりません、諦めましょう。

【打ち所】

ないです。

 

【シラユキライロ】

ライロは応用性が効き多様なデッキが生まれており、筆者も愛用しているテーマで動きは《ライトロード・セイント・ミネルバ》で墓地を肥やしトップからの墓地肥やしで展開を決めるテーマです。なのでミネルバを立てられなければ選択の幅は狭まるのでエクシーズ宣言が辛いと思います。

【打ち所】

レベル4が2体揃った時、ライトロードが墓地に見えた時など

 

【バスブレ】

融合体バスブレの制圧効果とバスタードラゴンの制圧サポートがあり、バスタードラゴンのサポートから破壊剣を装備する流れが多いと思ったのでシンクロ宣言で

【打ち所】

バスブレと破壊剣でバスタードラゴンが出せそうな時に

 

【マジェスペクター】

最近は同胞マジェスペクターというものが生まれ、次元障壁が刺さるのか怪しいところです、基本的にマジェスペクターはP召喚で戦いエクシーズは保険として持つというのが主流ですからP宣言が刺さりやすいと言えるでしょう

【打ち所】 

ラスターPの効果を使いスケールを揃えた後などにP宣言

 

【AF (アーティファクト)】

出張要員で合わせて使い保険の為に使うランク5を考えるとそこまでこのテーマに刺さる事はないですが使っても損はないでしょう

【打ち所】

レベル5がそろった場合


インフェルノイド】

筆者自体も使ったことがあるデッキで後攻の動きとして《煉獄の虚夢》で大量のインフェルノイドを落として出した《インフェルノイド・ティエラ》を付属効果で《旧神ヌトス》により破壊し墓地のノイドのモンスターで後攻ワンキルを確実に狙うというものです。なので融合宣言をすると推理ゲートを狙う以外にルートがなくなるので私は融合宣言がいいと推測しました。エクシーズも候補としてアリですが虚夢を発動した場合、潰さないでノイドのリソースを稼がせるのを選ぶのはいい選択ではないのでしょうか?

【打ち所】

先に推理ゲートを発動した場合→エクシーズ宣言

虚夢を打たれた場合→融合宣言

 

【BF】
環境によって多様な型を持ち入賞することで有名なシンクロ軸のカテゴリです。

迷わずBFモンスターを見たら迷わずS宣言で

【打ち所】

手札からBFモンスターがSSされた場合など

 


【竜星(ボウテンコウ採用型)】

ボウテンコウを出してからセフィラシウゴで竜星の九又をサーチする場合が多いと思うのでボウテンコウを主に封じたいのでS宣言で

【打ち所】

シンクロが揃いそうな時に

 

【Kozmo】

海外優勝レシピを見る通り、エクシーズに片寄ったエクストラだと分かりますが、Kozmo自体のパワーが強すぎて刺さるとは言えなそう、聖光の宣告者などのエクシーズサポートを鑑みてX宣言 

【打ち所】

kozmo召喚、破壊時など

 

【バジェーストマ】

罠モンでエクシーズを展開するテーマ、混ぜ物を考えてもエクシーズが主要なので

X宣言

【打ち所】

バジェーストマ罠モンスターレベル2が揃った時など

 

【ファーニマル】

融合による後攻ワンキルを狙うデッキ、たまにエクシーズが入っている事もある。
こちらも迷わなく融合宣言。

【打ち所】

ファーニマルドッグをNSした時など

 

オッドアイズ○○・魔術師○○・EM・竜剣士・魔界劇団】

P環境・中堅デッキ。Pスケールを発動した瞬間に判別可能。P召喚で霧の谷の巨神鳥が厄介なのでP宣言で

【打ち所】

スケールをセッティングした時など

 

【影霊衣】

言わずと知れた儀式テーマ、迷わず儀式宣言で

【打ち所】

マンジュゴッドがNSされた時など

 

【RR】
ランク4鳥獣テーマ筆頭、ラストストリクスをNSした時に発動しリリースされないようにしよう、迷わずX宣言で

【打ち所】

レベル4が揃った時、ラストストリクスがSSされた時に

 

【霊獣】

融合テーマなので融合宣言

【打ち所】

カンナホークなど霊獣が除外ゾーンに見えた時に

 

【魔装○○・稲荷日ビート・魔法使い出張ランク4】

SS性能が高いレベル4を中心にエクシーズで戦うデッキ、いわゆる【ランク4】なので迷わずX宣言

【打ち所】

レベル4が揃った時に

 

【シャドール】

相手依存の影依融合でアドを取るのが基本、迷わず融合宣言

【打ち所】

影依融合を発動した時に

 

 

おまけ

次元障壁のプレイング

 

相手が展開しない状態で後攻初手サイクロンを次元障壁に打たれた時に何を宣言すればいいのか?それは基本的に今流行っているエンジン(展開軸)を予想して宣言すればケアしやすいです。(十二獣SR、昨晩のモンキーボード、ノーデン、セプスロなど)

また例えばサイクロンなどのケアカードを積む余裕を考えると相手の使うデッキがワンキルデッキとは考えづらくなり、今流行りのワンキルデッキの宣言は外れます、そして個人の使用感の問題がありますがツインツイスターを使わない事も考えると墓地を肥やしたくないリソースが得られないデッキと推測できそうです。

またツイン・ツイスターで発動時に落ちたカードによってある程度デッキが予想できそうです、またエクセントリックデーモンで次元障壁を破壊しようとされた場合、迷わずP宣言ができるでしょう。

 

お蔵入りの記事を再構成したもので拙いものでしたがここまでありがとうございました。

 

【遊戯王】見習い魔笛使いというカードについて

おはようございます、こんにちは、こんばんは

ブログの更新が遅れてしまいましたがそれだけ面白い考察ができたのでここで発表したいと思います。

今回、紹介するカードはこちら!「見習い魔笛使い」

 

f:id:sekka123:20161106131458p:plain

 

 

リバース・効果モンスター
星2/闇属性/魔法使い族/攻 100/守1500
(1):このカードがリバースした場合に発動できる。
手札からモンスター1体を特殊召喚する。

(2):このカードが戦闘・効果で破壊され

墓地へ送られた場合に発動できる。
手札からモンスター1体を特殊召喚する。

 

 リバース効果で手札からSS、戦闘効果でも破壊されても手札からSS。取りあえず手札からSSしたい効果ですね。リバースしたら手札からSSするターリアと比べてどうなのかという事も書いていこうと思います。

 

目次

  1. 見習い魔笛使いはどう使えばいいのか?
  2. 見習い魔笛使いと相性がいいカードまとめ

  3. 見習い魔笛使いを使った実際のコンボ、デッキ例
  4. まとめ

 

 

1見習い魔笛使いはどう使えばいいのか?

 

 

リバース効果はこの際置いといて、

見習い魔笛使いのアイデンティティは戦闘、効果で破壊され墓地に送られた場合

破壊すれば好きなタイミングで手札からモンスターをSSできます。

(ちなみ墓地に送られた場合なのでマクロコスモス下で発動できない

 

なのでこのカードの使い方は

自他バトルフェイズまたは相手メインフェイズに動き、

このカードを破壊し手札のモンスターをSSし奇襲を掛ける事で相手の戦術を崩し

テンポアドを取る事がこのカードの一番アドバンテージの使い方だと思います。

 

その事を踏まえると

 

魔笛使いの効果を発動させる為のトリガー

魔笛使いの効果で出して強いモンスター

 

この2つを考える必要があります。

理由は破壊する為のトリガーでアドを取るまたはSSしたモンスターで相手に何らかのアドバンテージを取らないと事故率が高くなり魔笛使いを使う必要性がなくなるからです。

これを踏まえて①と②に該当するまた見習い魔笛使いをサーチ・リクルートできるカードを独断で一部を紹介していこうと思います。

 

 

2.見習い魔笛使いと相性がいいカード

 

 

魔笛使いの効果を発動させる為のトリガー

 

【十二獣】

f:id:sekka123:20161106145522p:plain

 《十二獣ドランシア》で場の《見習い魔笛使い》を破壊したり、召喚できない場合でも《十二獣ドランシア》の効果で自分自身を破壊対象にし《ゾディアックS》の効果で手札の《見習い魔笛使い》を割る事ができる。また、既に召喚・特殊召喚した《見習い魔笛使い》《十二獣の会局》で割る事で自分ターンの展開の補助にする事もでき、全体的に見て相性のいいカテゴリと言える。

 

【EM】オッドアイズ・魔術師も含む)

 

f:id:sekka123:20161106151530p:plain

 《EMペンデュラム・マジシャン》をSSし場の見習い魔笛使いを破壊すれば、好きなタイミングでデッキから好きなEMモンスターをSSできる。(サーチして強いカードは後述)また《天空の虹彩》で場の《見習い魔笛使い》を割ればEM魔術師オッドアイズモンスターをサーチしつつSSできる。

 

【メタルフォーゼ】

f:id:sekka123:20161106153322p:plain

 場の《見習い魔笛使い》を割り、デッキから【メタルフォーゼ】魔法罠カードをサーチできる。しかし《見習い魔笛使い》を使わずともP召喚で解決してしまう場面も多い為、要検討。

 

【ゴーストリック】

f:id:sekka123:20161106170325p:plain

 《見習い魔笛使い》のステータスサポートを活かして《同胞の絆》でレベル2の【ゴーストリック】モンスターを使いサポートを共有できる。【ゴーストリック】の罠カードにはリバース効果を生かす表示形式を変更するカードがあるので使いやすい。

 

 

【真竜皇】

f:id:sekka123:20161106155742p:plain

 手札の《見習い魔笛使い》と各【真竜皇】の属性の破壊されると効果が発動するカードを破壊すれば、コンボが作れる。次は風の竜皇が来る予定なのでそれまで様子見で

 

【炎王】

f:id:sekka123:20161106170936p:plain

 【炎王】から見ると《見習い魔笛使い》が闇属性だが、《炎王神獣 ガルドニクス》《炎王獣 ヤクシャ》で割れる為そこそこ相性がいい。同じ手札で割る《ゾディアックS》を比べて《炎王の孤島》は相手ターンに割れないものの比較的楽に発動できる為、使い分け。

 

 

《究極伝導壊獣》

f:id:sekka123:20170113194438p:plain

 手札・フィールドの《見習い魔笛使い》を自分のターンだけではなく相手ターンにも割れる有能なスイッチ要員で相手のモンスターを全てセットできるおまけ付き。セットしたカードをバウンスできる《バイサー・ショック》と相性がいいんじゃないかと思います。

 

 

《光帝クライス》

f:id:sekka123:20161106154258p:plain

 自分の場の《見習い魔笛使い》とカード1枚を破壊しつつ2枚ドローする事でデッキから引いたカードと手札から選んで手札からSSする事が可能。サーチできないSSしたいモンスターを素引きによって引き寄せる事もできる為、《EMペンデュラム・マジシャン》と使い分ける事になるでしょう。

 

 

《破滅竜ガンドラX》

f:id:sekka123:20161106155116p:plain

 同じリバース効果で手札からSSできるターリアと違い、リバース効果でSSした《破壊竜ガンドラX》で自分の場の《見習い魔笛使い》を破壊すれば手札のモンスターをSSでき追撃を掛ける事ができる。

 

 

《激流葬》

f:id:sekka123:20161106170416p:plain

 ご存じ《激流葬》。自分の場の《見習い魔笛使い》を破壊しながら相手の場を一掃すれば自分の場だけに手札からSSしたモンスターを立てられテンポアドを大分取る事ができる。

 

《ジェネレーション・チェンジ》

f:id:sekka123:20161106170503p:plain

 表側表示の《見習い魔笛使い》を破壊しデッキからもう1枚サーチしつつ手札からSSできる。小回りが利きつつアド損を埋める事ができるので便利。

 

 

《カオス・インフィニティ》

f:id:sekka123:20161106181706p:plain

 リバースモンスターの効果を活かす為の定番カード、出した機皇を《EMペンデュラム・マジシャン》《光帝クライス》を使うとアド損無しで手札から展開が可能。

 

 

【蟲惑魔】【落とし穴】

f:id:sekka123:20161106181802p:plain

 《硫酸のたまった落とし穴》を使えば手札から2体同時召喚できる。また《狡猾な落とし穴》を使い、相手のモンスター1体を破壊しつつ自分の場の《見習い魔笛使い》を破壊すれば有利に場が展開できる。また【蟲惑魔】で落とし穴をサーチ、起動しやすくなり、SSした効果でまたアドを取る効果をテーマの共通で持ち合わせている為に相性がいい。

 

この他もっと相性がいいカードがあるかもしれないので時間がある場合は遊戯王wiki【表側表示】【破壊】の記事を参照されたし。

(いいカードがあった場合は随時更新します)

 

魔笛使いの効果でSSすると強いモンスター

 

 

【EM】オッドアイズ・魔術師も含む)

f:id:sekka123:20161106180912p:plain

 《EMペンデュラム・マジシャン》の効果でサーチしたモンスターを相手ターンに破壊された魔笛使いの効果で出す事が可能。デモチェ効果の《EMチェーンジラフ》や手札誘発の《EMレインゴート》打点を有利にする《EMソード・フィッシュ》など必要に応じて展開を変える事ができる。

 

《破滅竜ガンドラX》

f:id:sekka123:20161106155116p:plain

 手札からSSした場合効果を発動するモンスターで全体除去バーンをこなす優秀なモンスター、上記の通りトリガーとしても優秀。

 

《土地鋸》

f:id:sekka123:20161106171440j:plain

 SSした場合、通常召喚したモンスター以外をセットする。《キングレムリン》でサーチできる、このカードを使ったコンボは後述。

 

 

《バイサー・ショック》

f:id:sekka123:20161106173731p:plain

 SSした場合場のセットしたカードを全て手札に戻す、謂わば全体的なハリケーン。【ゴーストリック】と相性がよさそう。

 

《ホールディングス・レッグス》

f:id:sekka123:20161106203100p:plain

 NSSSした場合、セットしてある魔法罠を全て手札に戻す事ができる。条件下のハリケーン、相手のエンドフェイズに使って伏せをケアしよう。

 

 

《スチームシンクロン》

f:id:sekka123:20161106181921p:plain

 相手スタンバイフェイズにフィールドにある場合は警戒されて対策が取られやすいが、魔笛使いでフリーチェーンで出せば相手のテンポを大幅に狂わす事ができるだろう。

 

 

《ナンバーズハンター》

f:id:sekka123:20161106184237p:plain

 Noを全てデッキに戻す。身内メタには如何?

 

 この他もっと相性がいいカードがあるかもしれないので時間がある場合は遊戯王wiki【召喚・特殊召喚に成功した場合【召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合】【特殊召喚に成功した場合】の記事を参照されたし。

一応独断にまとめた強そうなほかのカードの表を載せます

f:id:sekka123:20161106173024p:plain

f:id:sekka123:20161106173104p:plain

 

魔笛使いをサーチリクルートできるカード

 

 

《裏風の精霊》

f:id:sekka123:20161106182153p:plain

 リバース効果モンスターであれば何でもサーチできる。NS権を使用するが手札で破壊するカードが相性がいいのでは?

 

 

《魔装戦士ドラゴノックス》

f:id:sekka123:20161106185448p:plain

 墓地の《見習い魔笛使い》をハンドコストによってリクルートできる。《召魔装着》リクルートしやすい。墓地と多用するデッキと相性がいいのでは。

 

《同胞の絆》

f:id:sekka123:20161106172034j:plain

 汎用カード。魔笛指定リクルート先に戦闘破壊リクルート《見習い魔術師》やリバース効果リクルート《マジカル・アンダーテイカー》などのリクルーター【ゴーストリック】でサポートを共有できる。

 

魔笛使い同胞指定で呼び出せるモンスター一覧

詳細カード検索 - 遊戯王☆カード検索

 

 

《憑依解放》

f:id:sekka123:20161106184936p:plain

 自分の場のモンスターが破壊された場合にリクルートできる。保険にいいかもしれない。

3.見習い魔笛使いを使った実際のコンボ、デッキ例

例1

f:id:sekka123:20161106190230p:plain

最初に作ったコンボです。

魔笛使いにカオス・インフィニティ効果で機皇モンスターSS、魔笛使いリバース効果でEMペンデュラム・マジシャンSS、機皇モンスター、魔笛使い破壊で好きなEMモンスターサーチ、破壊効果でSS権が残ります。EMペンデュラム・マジシャンを光帝クライスにしても構いません。

 

 

例2

f:id:sekka123:20161106182730p:plain

手札2枚で展開でき自信があるコンボです(明確なカード名は省きます)

会局モルモssワイルドボウss効果使用モルモラット効果でデッキからモルモラットssタイグリスss効果でモルモラット素材で効果でモルモラットssブルホーンで獣戦士サーチ、モルモラット2体でキングレムリンss効果で土地鋸サーチ、ブルホーン重ドランシア、手札の魔笛使いNS対象同胞老魔術師とアンダーテイカーss

既に手札に土地鋸がある場合、フレシアの蟲惑魔を立て、相手ターンに狡猾な落とし穴を発動し、相手のNSしたモンスターと自分の場の魔笛使いを破壊すると完全な皆既日蝕の書の上位互換となります。

 

例2のコンボを考えてデッキを作ってみる。

f:id:sekka123:20161106192629j:plain

 

メインはとにかく会局ベイゴマと魔笛使いが引けるようにドローソースを入れました。モルモラットしか手札がない状態だと魔笛使いがNSできないのでテンスウでNSを増やし、万が一手札腐った魔笛使いの保険としてゾディアックSを入れました。ガンドラXやスチームシンクロンを使いわけるのが楽しいです。結構安定性が高いです。このデッキは帝王などの土地鋸が刺さらないデッキにはサイドの生贄封じや次元障壁、さくらを入れて戦います。

 

4.まとめ

遊戯王wikiより見習い魔笛使いをまとめた自信があります。よかったら魔笛使いの構築をTwitterで晒してください、以上ですありがとうございました。

【遊戯王】決まれば最強!審判ライロ

おはようございます、こんにちは、こんばんは

こないだ【お札ワンキル】の新規ルート開拓していた所で面白いカードが見つかったので紹介します。

《ファラオの審判》

f:id:sekka123:20160904210130p:plain

通常罠 ライフポイントを半分払う。 以下の条件が当てはまり、適用できる効果を選択して発動する。 ●自分の墓地に「友情 YU-JYO」が存在する場合、 相手プレイヤーはターン終了時まで モンスターのセット・召喚・反転召喚・特殊召喚・ 効果モンスターの効果発動ができなくなる。 ●自分の墓地に「結束 UNITY」が存在する場合、 ターン終了時まで相手フィールド上の魔法・罠の効果を無効にし、 さらに相手プレイヤーは魔法・罠の発動・セットができなくなる。

墓地にある特定の魔法カードによって相手ターンだけ大寒波と相手ターンだけセットさせない最終戦士って...

TUEEEEEEEEEEEEEE!!!

このカードと特定のカードが手札か墓地にあれば強力なロックが完成する訳です、しかし

《幸運を告げるフクロウ》と《闇の仮面》しか決まった通常罠カードをサーチできるカードがありません。しかもリバース効果。安定しない上に遅い。

なので《ジャンク・コレクター》や《闇よりの罠》などの墓地の通常罠をコピーして発動する方法か、ドロソを活用し素引きするのが賢そうです。

今回はドロソと言えばそういつもの「ライトロード」を中心に組んで見ます。

今回は自分の墓地に「友情 YU-JYO」が存在する場合、相手プレイヤーはターン終了時まで モンスターのセット・召喚・反転召喚・特殊召喚・効果モンスターの効果発動ができなくなる。 こっちの方の効果を狙ったデッキにしたいと思います。

理由は最近はモンスターの展開に重きを置いているテーマが多く、環境などにいる結界像などの命削り構築は少ないからです。

ではレシピを

f:id:sekka123:20160904210931p:plain

このデッキのやる事、すなわち《ファラオの審判》で相手のモンスターの展開を止め、相手の動きを罠セットに済ませ、

次の自分のターンで《ライトロードマジシャン ライラ》や《恐牙狼ダイヤウルフ》とアタッカー兼除去の《裁きの龍》で伏せを除去し シラユキのリソースを含めて後攻ワンキルを確実に狙います。

今回のライロのレシピは「ライトロード」モンスターが多めで《ライトロード・セイント・ミネルバ》の効果で《ファラオの審判》を引き寄せやすくし、"フェリス""ウォルフ"を多めに採用しワンキル性能と《武神ーカグツチ》による効果で《友情 YU-JYO》が落とし やすくなるのを狙いました。

チキンレース》を採用した理由はドロソと同時にテラフォでサーチしやすく「シラユキ」のコストが稼ぎやすかったからです。

「シラユキ」の効果を先攻で使いやすくなるので《武神ーツクヨミ》がSSしやすくドローで審判を狙えます。

《エクリプス・ワイバーン》を採用する事で「シラユキ」と《裁きの龍》のコンボで安心して伏せの除去できます。

《恐牙狼ダイヤウルフ》を多めにしたのは「ライトロード」の性質上ランダム要素があり他の伏せの除去方が不安定だったので2枚破壊を狙う保険が欲しかったからです。

基本的に「シラユキ」のペアで作って伏せを除去します。

他の《ガガガガンマン》や《Emトラピーズマジシャン》は確実に後攻ワンキルをする為の候補として入れました。

外神コンビは手札誘発を防止し確実にワンキルするのに必須です。

《ファラオの審判》は《友情 YU-JYO》の2枚が初手にあれば比較的コンボは成立しやすいです。

弱点はどちらかが欠けた場合、審判が手札に来ない、友情が墓地に落ちないという場合がありほぼ何もできない事があり

それが辛いです

レシピはまだ明確に固まっていないですが固まり次第更新したいです。

【遊戯王】ヨルムンガンドワンキルの考察

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

暑くなってきましたね...美味しいアイス紹介してくれません?まぁ愚痴はここまでで

f:id:sekka123:20160701121909j:plain

今回はお遊びです、実践で使うとは毛頭考えておりません。

ヨルムンガルドという極神カテゴリのカードがあります、えー悪さ出来ないように厳しい召喚条件と効果がありましてバーンを与えるのも難しいのです。

これまで先人も悩んでいた課題だと思います。

スパークガンで表示変更など...

しかしカードプールの変更により、ヨルムンガルドのバーンでのワンキルが不可能ではなく難攻といった領域まで行った事をご報告します。

今回はランダムに引いたカードを使用するポーカーではなくソリティアを使います。

それではレシピを紹介してから説明します。

f:id:sekka123:20160905163022j:plain

・今回のワンキルルート前半の簡単な流れ

デューザ+予想GAYでレヴァテインループを発生させ(ループ前に《RR フォースストリクス》で《BF-強襲のゼピュロス》を確保、カラクリで引いたスカの罠(余分なドロー)はルートに支障はない。 手札コストとシラユキの除外コスト、ループで落とした竜魔王で3枚のPカードをサーチ、Pスケールを確保。(墓地にはダークマターで落とした《エクリプスワイバーン》の効果で《極星邪龍ヨルムンガンド》を除外、シラユキでサーチできる)

          ↓

レヴァテインループを終えて、場に再びレベル4モンスターと《巨竜の聖騎士》を蘇生、《おろかな埋葬》 で《極星天ヴァルキュリア》を墓地に送り、《手札抹殺》を発動、《妖精伝姫-シラユキ》1枚とゼピュロス1枚手札コスト2枚を捨て、デッキから残った2枚目の《妖精伝姫-シラユキ》・《つまずき》・《ソウル・チャージ》・《大欲の壺》を回収。

          ↓

《ソウル・チャージ》を発動しPモンスター以外のレベル4モンスターを4体と《極星天ヴァルキュリア》蘇生、《鳥獣士カステル》で使い終わったPスケールの竜魔王Pカードをバウンスし《大欲の壺》のコスト確保、残りの2+4+4で《極神オーディン》をss (ヨルムンガンドのss条件を満たす)

これでヨルムンガンドを出せる状態まで行けました。

それではヨルムンガルドでワンキルするコンボはこれ

シラユキ+つまずき+フォトン・バタフライ・アサシン

シラユキで相手フィールドに出した《極神邪龍ヨルムンガンド》をセットし《フォトン・アサシン・バタフライ》でリバース、《つまずき》で表守備、これで再度の効果発動できるようにします。

一応相手に守備でSSした時には表示変更でバタフライで3000ダメージ入るのですが再び効果を使ってバーンを与えるにはシラユキ効果セットをしてからバタフライでリバースして表側守備表示に戻さないといけません。

またシラユキでバタフライを除外しないと2体目のシラユキが出せないのでバタフライを除外してssします。

今回はヨルムンガンドのバーンダメージのみでワンキルするのでバタフライを使い回すしかありません。 そこで《大欲な壺》で再利用します。ドローコストは2枚目の《鳥獣士カステル》で確保しましたね。

除外コストを考えると7×2(バタフライ変更で3000ダメージ)+7×4×2(シラユキ効果でセットしてからバタフライでリバース、また2体目のバタフライで表示変更)=70枚のシラユキ除外コストが必要になるわけです。

除外したカードを戻さない事を考えると54(シラユキ2と合神3とヨルムンガンド等の除外出来ないカードを差し引いた分)+14(オーディンを抜かして)で68枚です。

しかし大欲の効果を使えば再び出すバタフライによってコストが2増えて何とか成立します。残った《つまずき》も最後にコストとして除外すればいいのでコンボは破綻しません。

もしできたら動画も取ってみた いと思います。

では。

【遊戯王】「呪いのお札」を使った先攻ワンキル並びにコンボの説明について③

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

呪いのお札ワンキルについて考えたのですがメインデッキに4枚もワンキルパーツ入れるってキツくないですか?しかも汎用カードでもない限りそのカード達はバニラ同然です。

そこで従来の構築より呪いのお札を1枚だけ減らす事にしました。 少し回した中でお札1枚だけでもワンキル出来ることがあったからです。想定は2000(スカーライト1発目)+2500(kaiju墓地に余ったスティ、チューナー)+呪いのお札(3000)です

そしてノートゥングの800ダメージを狙って8300、ギリセーフですね。

これでメインデッキにはワンキルパーツは3枚になりました。エンフェ黒庭サーチで0.5枚とカウントすると2.5枚。やっとここまでこれました。

ではデッキレシピを

f:id:sekka123:20160721174439j:plain

ノートゥングのバーン効果だけでは勿体無いのでオロシを投入しました。他はほぼ前回で説明したので言う事がありません。

おまけ

①DHERO型

f:id:sekka123:20160721174519j:plain

(ガチャログでダークエンジェルが更新されていないのでテントウムシを代用) 「ダークエンジェル」を使って《DHERO ディフェンドガイ》を相手の場に送り《呪いのお札》3枚を装備して《ブラック・ホール》で破壊する型です。 《デステニードロー》と《闇の誘惑》と手札交換が気持ちいいです。 魔力カウンターも貯まりやすいです、しかし手札の《呪いのお札》が腐り、相手スタンバイフェイズを跨がなくなったメリットの代わりにチキンレースを使いきらないと効果でワンキルが防がれてしまうというデメリットが生まれてしまいました。 また改善の余地があったら更新します。

実用段階ではありませんが呪いのお札のワンキルルートはまだ多数存在するので安定したらまとめます。

【遊戯王】蛇足:スカーライトのワンキル性

おはようございます、こんにちは、こんばんは 

f:id:sekka123:20160702142718j:plain

皆さん、「レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト」ってカードを知っていますか?

ARCVでキングことジャック・アトラスが使ったかっこいいモンスターです。

f:id:sekka123:20160628035818j:plain

星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500 チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上 (1):このカードのカード名は、 フィールド・墓地に存在する限り「レッド・デーモンズ・ドラゴン」として扱う。 (2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。 このカード以外の、このカードの攻撃力以下の攻撃力を持つ 特殊召喚された効果モンスターを全て破壊する。 その後、この効果で破壊したモンスターの数×500ダメージを相手に与える

特殊召喚したモンスター×500とダメージを与える。ここまでは問題ないんです。 こいつの一番の問題はこの効果は1ターンに1度しか使えないがないんです。

そうターン1がない...のでEXから出す度にスカーライトの効果は使えるし、蘇生制限を満たした条件で蘇生した場合また効果が使えるワケです。(通常モンスターには効果外なのが惜しい...)

ここからは説明ではなくあくまで個人的なメモをブログとして公開したものなので殴り書きのところはご容赦ください。

まず、悪用できそうなカードをメモとしてここで纏めようと思います。

・スカーライトを使い回し出来そうな蘇生カード

・死者蘇生

・ソウルチャージ

・継承の印+ゼピュロス(2回使える)

・貪欲な壺

・クリストロン新規

・熟練の赤魔導師(デーモンサポートなので蘇生可能)

・デーモンの騎兵(ターン1がない)

・べリアル

ほぼ制限カードです。

・ダメージソース

・レベル・スティーラー 3体墓地にいれば1500の固定ダメージです。これで6回使えば先攻ワンキルが容易...これはあくまで机上論です。スカーライトを出すまでの過程でシンクロモンスターが並ぶでしょうし1回目は2000はほぼ確定でしょう、残りの6000はどう削るのかが問題です。まぁ自分の場だけで考えれば2000ダメージ×3を考えればいいんですけども

・ソハヤ

・ゾンビ・キャリア

その他の手札からss出来るモンスター

・THEトリッキー

・ダーク・グレファー

・クイック・シンクロン

・ドッペル・ウォリアー

くらいですかね

スカーライトの効果が10回くらい使えばスカーライトだけでワンキルは余裕なのではないでしょうか。

試したデッキレシピ

f:id:sekka123:20160702141632j:plain   一応先攻ワンキルには成功しました。しかし安定性が低いです。 2体目のスカーライトを出すにあたってスカーライト自体のレベルが重要です。スティからのスカーライトのレベル調整に失敗すると簡単に崩壊します。例えばスカーライトのレベルが6以下だとゾンキャリで新しいスカーライト出せないで終わります。手札にチューナーがあればEXデッキにある場合エンフェに繋ぐのもいいでしょう。 なのでスカーライトにスティーラーを使うのではなく他のレベル5以上モンスターを指定に優先しましょう。ソルチャでデーモンの騎兵を釣ってきたりべリアル出すと狙いやすいです。スカーライトを3体出して継承ゼピュ狙いたいですが3体目のスカーライトをどかさないときついです。スカーライト1体のみだと後が続かないのでゾンキャリ君を活用させて貰いました。

ワンキルの理想的な動き

ライブラリアンで展開しまくってエンフェでフォーミュラ、スティーラーでスカーライト降臨、5体埋まった状態で1発目、ソルチャでスカーライト+フォーミュラ+デーモンの騎兵+もう2体目のスカーライト出せるようにしてべリアルでスカーライト吊るで2発目、デーモンの騎兵の効果でスカーライト蘇生スティとゾンキャリで3体目スティ適当に余ったゾンキャリバルブで3発目、継承の印でスカーライト吊り上げスティ4発目、1500で残りをゼピュ継承で5発目ワンキル終了

スカーライトワンキルの課題は多いようです。

【遊戯王】新しい選択、スキドレライロ

おはようございます、こんにちは、こんばんは。 

f:id:sekka123:20160626173235j:plain

まずこのライロでは《裁きの龍》を使いません   

はい、出落ちですね

Twitterで【スキドレライロ】の事を呟いていましたが検索してもなかなか同じようなレシピがないので私だけなのかと思い紹介しようと思いました、大会で使うようなライロの構築には及ばないかもしれませんが1つの可能性として考察しては如何でしょうか?

ではレシピを

f:id:sekka123:20160626003041j:plain

・このデッキのコンセプト

f:id:sekka123:20160626191854j:plain

   このデッキのやりたい事はとにかくスキドレを引いて後攻を封殺してから自分のターンが回ってきた時に「シラユキ」効果でスキドレ除外で自分だけモンスターの効果を使えるようにしてアドバンテージを取れる事を考えました。

スキドレが引けなかった場合は普通の【シラユキライロ】と同じ動き方になると思います。

・カードの採用理由について

まずこのデッキのメインの「シラユキ」を引いてしまった時に手札から墓地に送る方法を考えました。《ライトロード・サモナールミナス》の効果を使って送るのもアリですが手札にある腐った《Em トリッククラウン》を処理する選択肢もあるのでそれだけでは足りないと思い、《手札断殺》と《手札抹殺》、更にデッキから圧縮と必ず手札から墓地に送る為の《無の煉獄》を採用しました。

デッキから「シラユキ」を落とす方法について確定で墓地に送れる《おろかな埋葬》、ライロのサポート魔法《ソーラーエクスチェンジ》、《光の援軍》で「シラユキ」を墓地に送る確率が増えると同時に「シラユキ」の墓地リソースが増えるので当然採用です。 モンスター効果では《ライトロード・アサシン・ライデン》の3枚墓地送り効果が強いです。シラユキが送れないとしてもトリクラやフェリスで落ちた場合《ライトロード・ミネルバ》(以下Xミネルバと呼ぶ)に繋げられます。Xミネルバの効果でドローと同時に墓地送りが狙えてまたいいです。そしてSSしたウォルフとフェリスでカグツチを出すと5枚墓地に送れる為に墓地リソースのが加速します(その頃には「シラユキ」が落ちている場合も多いんですけども)

いやゼピュロスでよくね?

そんな人もいるでしょう。しかしシラユキは光属性・魔法使いなのでトリクラでトラピーズ出せるんですね、しかも墓地リソースがあれば何回でもSSできる。これがシラユキを使う理由ですね

このデッキの要のスキドレの採用理由ですが、まず1つはXミネルバの相性です。Xミネルバは相手に破壊され墓地に送られた時に効果を発動します。なのでスキドレと喧嘩しないんですね、そして破壊された時のランダムの落ちでスキドレを破壊して相手ターンだけ効果を無効にする事も出来る訳です。

でもこのプレイングは滅多にやりません。寧ろ狙うのは「シラユキ」効果によって自分のフィールド上のカードも除外の対象に出来るのでスキドレを除外し相手のモンスターだけを効果を無効にするようにコントロールするのが一番の狙いであり醍醐味です。

スキドレだけでは《サイクロン》や《ツイン・ツイスター》に破壊されて終わってしまうので他のプラフ伏せて発動しない状態の時に保険にカンガルゴームを採用する事にしました。

《グローバル・バルブ》+《リバイバルゴーレム》で《ナチュル・ビースト》を出す事にしました。スキドレと使い分けですね。

スキドレが手札に来ない場合は普段通りの【シラユキライロ】で戦いましょう。

・このデッキのメリット

スキドレを採用する事によってマジェやデビフラや、【シンクロダーク】ほぼ全てのデッキの対策になると思います。サイドに《魔封じの線香》があるのでペンデュラムや地雷デッキを使われた時に変えるといいかもしれません。

・採用しなかったカードの話

ライロの代名詞"切り札"とも言える《裁きの龍》ですが今回は手札事故をなるべく減らしたい事、ランク4をなるべく出したい事を考えて抜きました。最近ライロは《裁きの龍》がなくてもライロらしさを出せる事も分かったので今回はナシで。

トリクラを採用してサウザンドブレードを採用しない理由は手札に来た時にバニラ同然になるからです。ルミナスで手札コストとして切れる時はいいものの、クラウン2ブレード1が手札に来る事故が多発して以来抜きました。

そしてビュートは効果使うと試合が伸びてしまうのと相手の手札の事をきちんと考えないと効果を使っても盤面を返されてしまう使いどころの難しいモンスターなんですね、私はそこまで器用ではないので入れませんでした。

その他にも《マクロコスモス》とシラユキで疑似ダークロウが狙えます。

ライロにシンクロはもっと入れないのかという疑問もあると思います。ですが私はライロはエクシーズしてナンボだと思ってます。

・まとめ

決まれば強いです。ライロ使いの皆さん是非使ってください!

おまけ

f:id:sekka123:20160626174019j:plain

宮司をシラユキで除外して奇襲するつよいよ

リンク集