読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊戯王でポーカー

コアなカードを取り上げていく予定です

【遊戯王】ヨルムンガンドワンキルの考察

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

暑くなってきましたね...美味しいアイス紹介してくれません?まぁ愚痴はここまでで

f:id:sekka123:20160701121909j:plain

今回はお遊びです、実践で使うとは毛頭考えておりません。

ヨルムンガルドという極神カテゴリのカードがあります、えー悪さ出来ないように厳しい召喚条件と効果がありましてバーンを与えるのも難しいのです。

これまで先人も悩んでいた課題だと思います。

スパークガンで表示変更など...

しかしカードプールの変更により、ヨルムンガルドのバーンでのワンキルが不可能ではなく難攻といった領域まで行った事をご報告します。

今回はランダムに引いたカードを使用するポーカーではなくソリティアを使います。

それではレシピを紹介してから説明します。

f:id:sekka123:20160905163022j:plain

・今回のワンキルルート前半の簡単な流れ

デューザ+予想GAYでレヴァテインループを発生させ(ループ前に《RR フォースストリクス》で《BF-強襲のゼピュロス》を確保、カラクリで引いたスカの罠(余分なドロー)はルートに支障はない。 手札コストとシラユキの除外コスト、ループで落とした竜魔王で3枚のPカードをサーチ、Pスケールを確保。(墓地にはダークマターで落とした《エクリプスワイバーン》の効果で《極星邪龍ヨルムンガンド》を除外、シラユキでサーチできる)

          ↓

レヴァテインループを終えて、場に再びレベル4モンスターと《巨竜の聖騎士》を蘇生、《おろかな埋葬》 で《極星天ヴァルキュリア》を墓地に送り、《手札抹殺》を発動、《妖精伝姫-シラユキ》1枚とゼピュロス1枚手札コスト2枚を捨て、デッキから残った2枚目の《妖精伝姫-シラユキ》・《つまずき》・《ソウル・チャージ》・《大欲の壺》を回収。

          ↓

《ソウル・チャージ》を発動しPモンスター以外のレベル4モンスターを4体と《極星天ヴァルキュリア》蘇生、《鳥獣士カステル》で使い終わったPスケールの竜魔王Pカードをバウンスし《大欲の壺》のコスト確保、残りの2+4+4で《極神オーディン》をss (ヨルムンガンドのss条件を満たす)

これでヨルムンガンドを出せる状態まで行けました。

それではヨルムンガルドでワンキルするコンボはこれ

シラユキ+つまずき+フォトン・バタフライ・アサシン

シラユキで相手フィールドに出した《極神邪龍ヨルムンガンド》をセットし《フォトン・アサシン・バタフライ》でリバース、《つまずき》で表守備、これで再度の効果発動できるようにします。

一応相手に守備でSSした時には表示変更でバタフライで3000ダメージ入るのですが再び効果を使ってバーンを与えるにはシラユキ効果セットをしてからバタフライでリバースして表側守備表示に戻さないといけません。

またシラユキでバタフライを除外しないと2体目のシラユキが出せないのでバタフライを除外してssします。

今回はヨルムンガンドのバーンダメージのみでワンキルするのでバタフライを使い回すしかありません。 そこで《大欲な壺》で再利用します。ドローコストは2枚目の《鳥獣士カステル》で確保しましたね。

除外コストを考えると7×2(バタフライ変更で3000ダメージ)+7×4×2(シラユキ効果でセットしてからバタフライでリバース、また2体目のバタフライで表示変更)=70枚のシラユキ除外コストが必要になるわけです。

除外したカードを戻さない事を考えると54(シラユキ2と合神3とヨルムンガンド等の除外出来ないカードを差し引いた分)+14(オーディンを抜かして)で68枚です。

しかし大欲の効果を使えば再び出すバタフライによってコストが2増えて何とか成立します。残った《つまずき》も最後にコストとして除外すればいいのでコンボは破綻しません。

もしできたら動画も取ってみた いと思います。

では。

リンク集